• ASAHIKAWA WORLD CUP •

*scroll down for the English 🙂 *

また久しぶりの投稿になってしまいました(^^;;

先日、旭川ワールドカップ遠征から戻ってきました。
合宿、W杯2戦、国際草レースという内容でした。

直前合宿で調子はよかったものの、大会では全く結果が出せませんでした。
初めてのワールドカップ。1年前は、この実力と年齢でW杯に出させてもらえるなど夢にも思っていませんでした。
失うものは何もないから、とりあえず思いっきり滑って楽しむ!!! と思って試合当日を迎えたのですが
スタートした瞬間に緊張感に襲われ、身体はガッチガチ。頭が真っ白になったままなんとか完走しました。コース内の事は緊張のあまり何も覚えていませんが、ゴールした瞬間の悔しさは忘れません。
次の日のPSLは初日よりマシだったけど、やっぱり同じような結果。最終日にワールドカッパーがほぼ全員参加した草レースでは,まあまあの滑りが出来ました。
自分の滑りがしたかった。実力を発揮出来なくてものすごく悔しいけど、自分の持っているものをどれぐらい本番で出し切れるのかも実力です。世界との差を痛いほど感じましたが、ものすごい刺激をもらいました。スタートに立たせてもらえた事に本当に感謝しています。

本番で良い滑りは出来なかったけど、やっぱりW杯は楽しい!! 早くワールドカップチームに入りたい、と改めて思いました。そして、世界のトップライダーと接する事ができ、ますますスノーボードが好きになりました。今までは日本人なのに英語が第一言語のため困っていましたが、やはりバイリンガルで良かった!と実感しました。語学力は大切です!学校で3年間頑張って勉強したスペイン語は,スノーボードには一切役に立ちそうに無いですけどね。笑

そして、とても嬉しかった事がもう一つ。なんと、GSSで一緒に練習している黒田さんと本間さんがバナーを作って応援に来てくれました!!!ゴールした後に気付き、びっくり。本当に嬉しかったです。応援してくれる方がいると、モチベーションのレベルが全く違います。黒田さん、本間さん、本当にありがとうございました!!!

今回の旭川ワールドカップで、今までにないような貴重な経験をさせて頂きました。応援してくれた皆さん、ありがとうございました。

今日は3週間ぶりの東京でのオフ。コンディショニングをするためにお気に入りのランニングコースを走ってきました!今日は東京にしては寒いらしいのですが,旭川から帰ると暖かく感じます^^

次の遠征は、3月8日からのジュニア世界選手権です!今回は中国で開催されます。正直、食中毒になるのが怖い。笑

また報告しますので,これからも応援よろしくお願いします。

あさ


^lots of press coverage – there were a lot more people lined up by the course😄

^🇯🇵💕


^温泉に行ったらドクターフィッシュがいました^^// We found a “doctor fish” tub at the onsen🐟♨️

———————————–

Hey guys!

I just got back from Asahikawa, Hokkaido where I competed in my first World Cup.

As an unexperienced teenage noob suddenly thrown into a world-class competition against Olympians and other seasoned professional riders, I can safely say that I was a little overwhelmed. To summarize my performance: my nerves got to me and I froze up at the starting gate; I don’t remember anything from being on-course but I remember how disappointed I was immediately after. I crossed the finish line knowing that if I had just treated it like any other race I would’ve been able to shave off a couple seconds off my time. But that’s easier said than done. As frustrated as I was, this trip was such a good experience that I’m not too worried about it anymore. I met lots of people from the best teams in the world, saw some awesome riding, and came home with a whole lotta love for my sport. The opportunity to race against the fastest snowboarders in the world fuels you with a kind of motivation that you can’t really get elsewhere. A year ago, I never would have guessed that I’d be able to participate in a World Cup at the level I am right now and especially at this age. I’m extremely grateful — this experience was most definitely a valuable one for my future.

Now I’m in Tokyo for a a few days to rest up and prepare for Junior World Championships which is in China this year. Hoping to come back with some good news 🙂

Asa

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s